第九回地域診断法研究会を実施しました(2018.10.22)

近江地域学会に位置付けられる「地域診断法研究会」は、「地域診断法ワークショップ」のブラッシュアップを図るとともに、
進行役となるファシリテーターの育成・スキルアップ、ノウハウの研究等を目的として毎月1回程度の研究会を開催しています。
この度、第9回目となる研究会を開催しました。

名称:第9回地域診断法研究会
日時:2018年10月22日(月)19時~21時
場所:ほほえみハウス(滋賀県彦根市石寺町)
内容:
参加者:12名

第9回目となる地域診断法ワークショップは、地域診断法WSの実践経験があるファシリテーターが集い、手法について議論しました。
学生や社会人などが意見を交え、地域診断法WSについて活発に議論がなされました。