COC事業の報告書を作成しました

H25年度から5年間に渡り、推進してきた「地(知)の拠点事業(COC事業)」。
「地域に根ざし、地域に学び、地域に貢献する」ことを理念として、様々な教育研究シーズや地域活動実績を生かし、
「教育」「研究」「社会貢献」の面で様々な取り組みを行ってきました。

事業の集大成として、これまでの活動をまとめた報告書を作成いたしました。
ぜひご覧ください。

【pdf】COC事業成果報告書

COC事業は今後、COC+へと引き継がれます。
県内5大学、滋賀県、県内産業界との協働の元、地元志向の教育プログラム改革を進め、地元就職率工場と雇用創出による滋賀の創生に取り組みます。

COC+のHPはこちら