つながり研究会

滋賀県内ではこれまでNPO、大学、自治体等において、地域人材育成が盛んに行われてきました。その一方で、地域と人材とのマッチングのノウハウ・知恵をシェアする機会はまだ少ないという課題を抱えています。これに対応するためには、具体的にフィールドで活躍している人材のノウハウを吸収し、実践知にもとづく新たな“つながり方”、“つながる場”を、探求する場が必要です。

こうした課題意識から設立するのが、近江地域学会「つながり研究会」です。先進的に活躍される地域人材から貴重な経験談を聞き取る中でノウハウ・知恵を共有し、研究会でノウハウを知識化(ナレッジ化)するとともに、全県的な地域人材等の多様な主体の“つながり”をつくることを目指しています。

特に、当研究会は、地域をつなぐ、よそ者や若者をつなげる、既存の資源に新たなものや価値をつなげるなどの地域の未来像を描き出す場として、対話、グループワークを通じた活動に重点を置こうとしています。また、一連の研究成果は積極的に冊子化し、滋賀県内、全国においても活用できるノウハウとして積み上げることを目標にしています。

【開催報告】2014年11月20日 つながりワークショップin草津

【開催報告】2015年7月8日 つながり研究会地域おこし協力隊座談会(東近江市)

【開催報告】2015年11月25日 つながり研究会地域おこし協力隊座談会(湖南市)

【開催報告】2016年1月20日 つながり研究会地域おこし「商談」会

【開催報告】2016年3月24日 つながり研究会地域おこし座談会(振り返る会)

【開催報告】2016年7月29日 つながり研究会地域おこし座談会(長浜市)

【開催報告】2016年12月14日 つながり研究会地域おこし座談会(米原市)

【開催報告】2017年3月29日 つながり研究会地域おこし座談会(竜王町,振り返る会)

【開催報告】2017年8月1日 つながり研究会

【実施報告】2017年8月23日 つながり研究会が地域おこし協力隊員交流会のワークショップ企画運営