東近江デザイン・カレッジ まちなかキャンパス

 東近江市の官庁所在地である八日市地域は、近江鉄道八日市駅が立地し、商店街・商業施設・専門店・学習塾・図書館などが集まる文化・商業の集積地です。しかしながら、商店街は閉店や空店舗などが目立ち、新たな担い手づくりを検討する過渡期を迎えています。

 合併から10年が経過した東近江市の中で、八日市地域の中心市街地の在り方を地域内外からの住民参加の中で検討する機会を通じて、地域商業の活力向上につながる取組を行う場として、東近江デザイン・カレッジ まちなかキャンパスを設立しました。

東近江デザイン・カレッジ まちなかキャンパス

●活動内容:東近江市八日市地域を中心に、下記項目などに取り組みます。
(1) 多様な主体が集い、中心市街地のあり方について検討を深める事業
(2) 活動を通して、商店街のにぎわいをつくる事業
(3) 八日市地域中心市街地を拠点に大学や関係機関、市内商業の交流を育む事業

●活動拠点:八日市まちかど情報館(滋賀県東近江市八日市本町13-6)内

●設立年月日:2015年10月1日

●運営団体:
・滋賀県立大学
・東近江市
・八日市商工会議所
・八日市商店会連盟
・東近江アーバンデザインセンター準備会

 

【実施報告】2015年8月8日 プレ活動「東近江まちなかワークショップ」

【実施報告】2016年1月27日 「第3回ようかいち・まちゼミ」結果報告会での学生発表

【実施報告】2016年4月24日 「本町show店街 in びわこジャズ東近江2016」への協力

【実施報告】2016年前期 近江楽士(地域学)副専攻「地域デザインB」

【開催報告】2017年3月11日 「まちなかゼミinほんまちパサージュ」