滋賀県議会総務・企業常任委員会視察(2015.1.23)

1月23日(金)、滋賀県議会の「総務・企業常任委員会」の皆様が本学地(知)の拠点整備事業(COC事業)の視察にみえました。

本学からは、大田理事長、川口副理事長、仁連理事(地域連携担当)、松岡 教授(環境科学部)、鵜飼准教授(地域共生センター)が参加。加えて、COC事業の取組「公募型地域課題研究」や「地域デザイン・カレッジ」にご参画いただいている、西川時男さん(稲枝地区まちづくり協議会)、田口真太郎さん(株式会社まっせ)、中西利之さん(近江八幡商工会議所)にもご同席いただきました。
DSCF2588DSCF2608
DSCF2596

COC事業の取組説明の他、鵜飼准教授が取り組まれている稲枝地区での研究事業について、田口さんから近江八幡デザイン・カレッジでの取組についてなど、個別の事例についてご紹介しました。
DSCF2619

議員の皆様との質疑応答では、地域で抱えている課題についてや、地域学習の意義、住民参加での地域ビジョンづくりの重要性、県政に期待することなどについて活発に意見が交わされました。高齢化や少子化による担い手不足についても話題にあがり、これからのよりよい地域づくりについて議論する有意義な機会となりました。
DSCF2626DSCF2630