「地域探求学」成果報告会が開催されました(2015.1.24)

2015年1月24日(土)13:10~、本学の学部対象に開講されている「地域探求学」の成果報告会が開催されました。

日時:2015年1月24日 (土) 13:10~17:00(3限・4限報告会、終了後交流会)
場所:滋賀県立大学共通講義棟A7‐101講義室

地域探求学は地域で活躍されている「地域人」(大学が委嘱)へ学生が訪問し、コミュニケーションスキルを鍛えネットワークを育む授業です。
当日は、地域探求学受講生ひとり一人が、地域人訪問で得た成果報告の発表を行いました。
持ち時間が8分という制限のある中でのプレゼンテーションで、御協力いただいた地域人の方々の魅力、得た人生の教訓、これからの自分の目標などを語りました。

その後、NPO環人ネットの皆さんのファシリテーションのもとでワークショップ形式の意見交換を行いました。こうした地域と大学の協働作業による授業運営体制は全国的に見ても先進的な取り組みです。

来年度(2015年4月)から、本学では新たな地域教育プログラムを開講しますが、この地域探求学も、「地域コミュニケーション論」に衣替えして、さらにコミュニケーション力を育めるようなカリキュラムに高めていきます。
引き続き、地域人の皆様にも関わっていただきながら、学部生の地域におけるコミュニケーション力向上に努めていきますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

■成果報告のようす
20150124 (3)

20150124 (4)20150124 (6)

■意見交換のようす
20150124 (1)20150124 (5)

20150124 (9)20150124 (8)

20150124 (7)20150124 (2)