湖東・湖北サイクルツーリズム研究事業「松本英揮さんと行く!まいばらエコサイクルツアー」を開催します

COC事業により行われている「公募型地域課題研究」、本学環境科学部 近藤隆二郎教授が、米原市と協働でサイクルツアー「マイクリング」を開発しています。

マイクリング第二弾として、下記のイベントが行われます。清流で有名な醒ヶ井から山間の木彫職人集落 上丹生を巡ります。
是非ご参加ください。(要申込み・先着順)

—————————————–
《 米原市環境フォーラム2014 プレ企画 》
松本英揮さんと行く!まいばらエコサイクルツアー(醒井~上丹生コース)

★世界130ヶ国を自転車でめぐったサイクリスト・松本英揮さんと一緒に、子育てや環境保全などのお話を聞きながら、米原の自然と文化を満喫できる癒やしスポットをのんびり自転車で巡ります。
★サイクリング初級コース(往復約8キロ)ですので、女性やお子さんでも余裕をもって楽しめます。石窯ピザづくり体験や冒険遊び場など、お楽しみも盛り沢山!
★参加者には特製コースガイドマップもプレゼント♪

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
【と き】2014年11月8日(土) 10:30~15:30
【ところ】醒ヶ井駅(JR東海道本線、米原からひと駅)前 集合・解散
【参加費】500円(保険・昼食代)大人・子供とも
【コース】
10:30 醒ヶ井駅前に集合
 ↓
10:45 梅花藻で有名な地蔵川の「未来に伝えたいまいばらの水」めぐり
~居醒の清水(平成の名水百選)、十王水、西行水~
 ↓
霊仙山麓の清流・丹生川に沿ってサイクリング
 ↓
12:00 上丹生ふれあい広場周辺で昼食、交流
~石窯ピザづくり体験、冒険遊び場体験、ツリーハウス、伝統木彫工芸体験、昔の暮らしや遊びの話 など ~
 ↓
15:30頃 醒ヶ井駅前にて解散

【条件等】
・原則として小学3年生以上(小学生は保護者同伴でお願いします)
・定員30名、要事前申込み(先着順・11/3(月)〆切)

【持ち物】
自転車(ママチャリや折りたたみ自転車でもOK♪ レンタサイクルもあります。ご希望の方は申込時に必ずお問い合わせください)、ヘルメット、動きやすい服装、タオル、水筒、雨具(カッパ)、防寒着、リュック、保険証、自転車の鍵、その他必要と思われる物

【申込先】
米原市環境フォーラム実行委員会事務局(米原市環境保全課内)
TEL 0749-58-2230 FAX 0749-58-1630
Email kankyohozen@city.maibara.lg.jp

【松本英揮さんプロフィール】
★世界130か国・14万kmチャリで巡り、 世界中の子供たちと向き合い地球環境問題を伝えている。毎年、日本も最北までチャリ縦断。
★大阪教育大・京都教育大・大阪経済大・長崎大・最北公立名寄(なよろ)大 非常勤講師
★12才の頃から全国一人旅。この時の感動体験から、自分の子は12才で一人旅に出すと決めて育てる。旅に出ることで、逆に自分が育った地の素晴らしさを知る。
★環境先進国のドイツエコツアーを毎年3回主催。この夏も滋賀の中学生4名を引率。
★肉体年齢25才。3世代&ミニブタくんと宮崎市の‘風車&ブーくんの家’でエネルギー自給で暮らす。

【関連サイト】 
・米原市環境フォーラム実行委員会facebookページ
https://www.facebook.com/HappySlowLifeFes
・米原市ホームページ
http://www.city.maibara.lg.jp/0000005683.html

【主催】米原市環境フォーラム実行委員会/米原市
【共催】滋賀県立大学近藤研究室/NPO法人五環生活
【後援】輪の国びわ湖推進協議会
【協力】上丹生プロジェクトK/マイクリングプロジェクトチーム

▼チラシ画像
10723208_744880892226442_1164823054_n