愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町と連携・協力に関する協定を締結しました

2014年6月26日 愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町の愛知・犬上両郡4町と滋賀県立大学との連携・協力に関する協定が締結されました。
これまでにも、学生たちによる「近江楽座」の取り組みをはじめ、様々に連携を行ってきていましたが、この協定締結をきっかけに、よりいっそう地域課題解決への貢献や、学生たちの学びの場として連携、交流を深めてまいります。

締結式典の日は、本学の地域連携の取り組み、大学COC事業の改めてのご紹介の他、ご参加いただいた各町長様から地域課題や今後の連携可能性などについて意見交換も行われました。

滋賀県立大学で取り組んでいる「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」においても、活動の拠点として連携させていただくことになります。
今後の活動展開にぜひご注目ください。

DSCF8451
式典会場

DSCF8455
各町長様とご担当者様にご参集いただきました

DSCF8468
本学 地域連携担当理事 仁連副学長からもご挨拶いたしました

DSCF8471
セレモニーの終わりに お互い手を取り合い今後の連携を確かめました

DSCF8472
翌日、本協定締結について新聞に後掲載いただきました。
学内外含めた取材カメラがシャッターチャンスをねらっています。

DSCF8478
質疑応答の風景。するどいご質問に思わず笑いが起きるときも…