彦根デザイン・カレッジ 宇曽川の清掃活動を実施しました(2017.5.6)

2017年5月6日、「彦根デザイン・カレッジ 荒神山キャンパス」事業として、
宇曽川のリバーボート場の清掃活動を行いました。

日 時:2017年5月6日(日)8:30-11:00
場 所:宇曽川河川敷、河岸
内 容:宇曽川のリバーボート場周辺の草刈り、ゴミ拾い
当日の活動主体:荒神山自然の家
参加者:20名

今回は、市民団体を中心に20名の参加を得て、宇曽川リバーボート場周辺の草刈りと、ゴミ拾いを行いました。
昨年度にナガエツルノゲイトウの大量除去後、葦の群生地に大量のゴミが溜まるようになりました。
群生地には水鳥の巣もあり、これ以上ゴミが溜まると宇曽川の生態系に多大な影響を及ぼす可能性があるため、ゴミ拾いを中心に作業を行いました。

草刈りでは、リバーボート場一帯と、河岸降りていく段差に生えた草を丁寧に取り除きました。

 

 
ゴミ拾いは、リバーボート場の対岸に溜まったゴミの除去から始め、荒神山を愛する仲間の会を中心に、作業を分担しながら手際のいいゴミ拾いが行われました。
岸から取れないゴミは、職員が胴長を装着し川に入りながら除去作業を行ったり、より遠いところに漂着したゴミはボートを出して除去作業を行いました。
 

1日で対岸のゴミはほぼ除去され、大量のゴミを拾うことができました。
しかし、リバーボート場の下流などはゴミが大量に漂着している箇所があり、継続的なゴミ拾いが必要です。
また、ナガエツルノゲイトウが再び生えてきております。

次回の宇曽川清掃日は9月3日です。みなさま奮ってご参加ください。